スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ゲスト出演!
※お知らせ
  9/28までの拍手コメントお返事は、1つ前の記事でさせて頂いています


タイトルにもあるのですが、この度、なんと!



Double Periodのつかささんが制作されているゲーム。
「Beryl Sisters」の第5話にて、制作中のゲーム「ELFIN SWEAR」より
エルフィンとクラウスがゲスト出演させて頂きました!

「Beryl Sisters」は、お薬を作るお姉さんエメロードさんと、
お姉さんの為に頑張る妹のマリーナちゃんの姉妹の物語を描いた、
「優しさ」をテーマに一話毎に完結する連続短編作品です♪
お話ごとに様々なゲストを交えて物語が進むので、
毎回違った楽しみがあるのが特徴かなと思います。
好きなエピソードからプレイ出来る機能もあるのですが、
未プレイの方はぜひ、第1話からプレイしてみて下さいませ!

以上、お知らせでした。

今回「Beryl Sisters」に参加させて頂くにあたって、
制作者のつかささんを始め、エルフィンとクラウスの立絵を手がけて頂いた
絵師さまにも、色々とお世話になりました。本当にありがとうございます!
この場を借りて、お礼を言わせて下さい。

追記からは、今回ゲスト出演するにあたって、
物語中盤以降のお話の流れでのゲスト参加という形になり、
体験版をプレイして頂いた方にもお話の経緯が伝わりにくい
箇所があると思うので、その補足をさせて頂きました。
興味のある方はぜひ、ご覧頂ければと思います。
まずちょっと先の展開のネタバレになりますが、
「Beryl Sisters」の世界へ訪れることになった経緯を書いておきます。


es928_01.jpeg

エルフィンはひょんなことから、モンスター達が棲む世界、魔界を訪れる。
魔界に来たエルフィンはいつの間にかダークエルフの力を身に着けていた。
闇の力を得て、強くなったエルフィンはこの力があればおじいちゃんたちを
助けられるかもしれないと喜ぶ。


es928_02.jpeg

しかし、この世界に住む巫女たちから、ダークエルフの力は
魔界にいるからこそ使える力であり、元の世界に戻ったら使えなくなることを
聞かされる。落ち込むエルフィン。


es928_03.jpeg

それを見た仲間のジンは、エルフィンに1つの果実を渡す。
それこそが魔界の森にしか生息しない禁断の果実ブラック・ベリー
ブラック・ベリーを食すると、一時的に闇の力を得て、ダークエルフ化出来る。
だが今のエルフィンがそれを使うと力に飲まれ、暴走すると忠告される。
(暴走しない為には強い精神力≪魔法力≫が必要。
 今は魔界の影響を受け、エルフィンの力が一時的に強化されている状態。
 普段のエルフィンの力では、強大な闇の力を使いこなすことは出来ない)

「いざという時に使え」。
そう警告を受けて、エルフィンはその果実を受け取った。


…と、大まかに力の経緯を説明すれば、このような展開になります。
元の世界に戻ってからも、強くなるため修行するエルフィンですが、
それでもダークエルフの力を制御出来る力はそう簡単には身に付きません。
暗躍するエルフェン等、油断のならない存在のおかげで焦るエルフィンは、
何かいい方法はないかと魔導師長のマネリアの元へ相談に行き…。
ここから、「Beryl Sisters」の世界へとつながります。
最後の辺りはつかささんのサイトで公開されている、
オリジナルウェブストーリーをご参照頂ければ良いかなと思います!

エルフィンがエメロードさんのところへ薬を求める理由を…と考えた時、
浮かんだ理由がこの「力を制御したい」という理由で…
でも、本編でいうところの中盤以降のお話になるので、
体験版を遊んで頂いた方にも分かる理由にした方がいいのかなと
思い迷ったのですが、結局こちらの方向でお話を進めて頂きました。

そして実は「ELFIN SWEAR」内でも、
「Beryl Sisters」の世界とのコラボレーションがあります!
「Beryl Sisters」内では主人公のマリーナちゃん視点でお話が進みますが、
ES内ではエルフィン視点でお話が進みます。
その為、「Beryl Sisters」内ではクラウスが…
っと、と、この辺りは「Beryl Sisters」本編でご確認頂ければと思います(笑)

今回、「Beryl Sisters」にゲスト出演させて頂くにあたって、
エルフィンとクラウス、二人の立絵を描きおろして頂きました!
「Beryl Sisters」第5話をプレイして下さった方にはお分かり頂けるかと
思うのですが、とってもとっても素晴らしい立絵で、ですね…!
有難いことに立絵のデータも頂いて、使用についての了承も頂けたので
頂いたデータを使って、ゲームを作りたいなと思っています!
「Beryl Sisters」の世界からESの世界に戻る際に、一悶着…という感じで、
内容は決まっているのですが、本編に組み込むか、
短編(番外編)にして作っちゃうかで悩んでいます。
ぜ、贅沢な悩みですね…(^ ^;)

うう、ぐだぐだと書いてしまいましたが、
ここまでご覧下さってありがとうございました!
拍手する
【2014/09/28 22:17】 ELFIN SWEAR 製作日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<今年も1年、ありがとうございました! | ホーム | 拍手コメントお返事>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://momope8.blog67.fc2.com/tb.php/365-28578711
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。